ひろこデンタルブログ

2012年11月12日 月曜日

知覚過敏 その2

雨も上がりお日様でてきました、気温も上がりかな?

さて、昨日の私の話 → 先週の 知覚過敏 の続きを少々。。。。

知覚過敏のおおきな原因は、摩耗!摩耗とは、大きくて毛質の硬い歯ブラシで ゴシゴシ 力で磨くと、歯茎は下がり歯の表層のエナメル質をも削ってしまい、そのエナメル質の内側(象牙質)が露出、歯の神経に近くなるので、温度差のある飲み物や食べ物に キ~~~ンと感じやすくなることです。 鏡で見てくださいね!歯の歯茎よりが く の字になっていると 危険!!! 特に好発部位は 真ん中から数えて 4番目や5番目(小臼歯)、右利きの方は左側、左利きの方は右側に起こりやすいです。 
その他の原因は、歯ぎしりや 食いしばり です。
そうなんです、私がこれなんです。。。。とほほ。。。。
歯ぎしりや食いしばりの原因は また近々にレポートするとして、これらの異常なほどまでの咬合力にて、摩耗と同じように 歯の横が くの字に。 まず、これらの習癖は、歯の咬む面が すれて減ってきます(これを咬耗といいます) そして、歯の横まで。。。。
私がそれに悩ませられていますうううう。昨日リンゴをかじったらキ~ンきましたね。
歯ぎしり・食いしばり の治療法として、マウスピースがあります。(詳しくは、また!)
さっそくちゃ~んとつけますよ。。。
                            hiroko

このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 ひろこデンタルクリニック

アクセス


大きな地図で見る

東京都港区芝5-16-1千代ビル4階

お問い合わせ 詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ