ひろこデンタルブログ

2012年11月 8日 木曜日

今日は11.8(いい歯)の日!!

助手の三橋です。

皆様!今、歯の表面はツルツルしていますか??
舌で歯の表面を触ってみてください。


なんだかザラザラするような…

ベタベタした白い汚れがついている…

朝ごはんの食べカス発見…!

なんて方いらっしゃいませんか?!

それは磨き残し!


危険です…

虫歯はもちろん。
歯肉炎。歯周病。
口臭。。。

歯が上手に磨けていないといろーんな良くないことがあります!

そこで歯ブラシのちょっとしたポイントをお話しします!

まず歯と歯ぐきの境目。
ここは磨き残しやすい所です。
この部分は、歯ブラシを45度の角度で当てるようにするときれいに磨けます。
歯ブラシをあまり力をいれず小刻みに動かして磨いていきます。

次に噛み合わせの面。
歯の表面の溝に食べ物が詰まったままでは虫歯になってしまいます。
ブラシでかきだす様に磨いてください。

あとは歯並びの悪い所、歯ブラシの届きにくい所を部分的に磨いていきます。

歯並びも人それぞれ違いますので、自分に適した歯磨きの仕方を一度歯医者さんで指導してもらうといいですね(^o^)

次回はフロス、歯間ブラシについてもお話しいたします。

このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 ひろこデンタルクリニック

アクセス


大きな地図で見る

東京都港区芝5-16-1千代ビル4階

お問い合わせ 詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ